5月10日 さつき祭り(野点)

あいにくの天気となりましたが、室内でお茶を楽しみました。

茶道ボランティアさん2名による野点。和菓子とお抹茶を堪能いたしました。



あいにくの天気となりましたが、職員さんの素敵な演出で、野点ムード満点な空間が出来上がりました。

あまコミュニティチャンネル。通称『あまチャン』のスタッフさんが取材に来てくださいました。「まぁまぁ一服」と言うことで、ごゆるりタイム。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。



普段顔を合わせていても、雰囲気が変わると、お話が弾んだり、笑顔が増えたりしますね。

何気ない日常もとても大切ですけど、非日常って、ワクワクしたり、何かが起こりそうな期待感があったりで、とても大切な『充電器』のような気がします。みなさん、楽しそうに過ごしておられました゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚

海士町のソウルフード『白波』。皆さんは「かまぼこ」「しろいかまぼこ」と呼んでいます。

昔、海士町にあるパン屋さんのご夫婦が作り出したそうです。今もパン屋さんは健在ですが、作り出したご夫婦と世代交代しています。

白波。『かまぼこ』を作り出すときに、支えていた奥様は、諏訪苑で過ごされています。



皆さんが楽しんだあとは、職員さんも、ちょっと一服゚。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

ほんのひと時ですが、ほっこりタイムです。

新人の彼女は、高校時代茶道部と言うことで、茶道ボランティアのベテランさんから厳しいアドバイスを受けていましたが、やり遂げてくれました!

筋がいい!と褒められていました(´∀`*)